カラーコーディネートが楽しい!特集 チェコビーズ オペークカラー



オペークカラーは「不透明」な色のこと。光沢のない、くすんだという意味もあります。
肌の色に対して目や髪が黒くメリハリのあるアジア人には、オペークカラーが本来よく似合います。
チェコビーズの真骨頂とも言える不透明カラーで、自分らしい色合わせを見つけてみて!

オウルノットのチェコ・サンプルネックレス
オウルノットのチェコ・サンプルネックレス
グリフィンコードに通したチェコビーズを、1粒1粒ていねいにノットで留めつなぐネックレス。
オペークカラーの様々なチェコビーズを、まるでサンプル帳のようにつないでいきます。

レシピを見る

オペークには、あいまい、という意味もあります。
ぼんやりカラーと言われることもあるくらい、ふわっとした色。
日本人の好きな色、似合う色です。





オペークバイコーン・ブレスレット
1粒の存在感が力強い、バイコーンのチェコビーズとチェーンメイルのブレスレット。
不透明なオペークカラーは、メタルカラーとの相性がとても良いのが特徴です。

レシピを見る

オペークバイコーン・ブレスレット
透過しない分、ビーズ同志の境がくっきりするため、メリハリのつけやすいカラーです。
不透明なメタルパーツとの相性が抜群。
1種類でも充分な存在感があります。






オペークカラーのペレンクロッシェネックレス
オペークカラーのペレンクロッシェネックレス
反対色や多色使いのチェコビーズを集めて、ざくざくとペレンクロッシェしていくネックレス。
ペレンクロッシェならではのボリューム感が出るような配色を研究してみてください。

レシピを見る

反対色や、多色使いの組み合わせの効果が出やすく、ボリューム感を出すことができます。
色々試して、強弱のつく色合わせを探してみて。









[an error occurred while processing this directive]