アクセサリーパーツ・ビーズの専門店[ビーズ エックスセンス] オンラインショップ



 

レシピ
▪ネックレス(ブローチ)
>>材料リスト >>作り方
イヤリング
>>材料リスト >>作り方

雪割草のパールネックレス&イヤリング

ラッカーパールとつや消しのアクリルパールで3wayのネックレスを作りました。
ネックレスについているフラワーモチーフは取り外しが可能で、ブローチとしてもお使いいただけます。
セットのイヤリングはジルコニアチャームを使って、高級感のある仕上がりに。日替わりで色々な使い方を楽しんでみてもいいですね!
>>ラッカーパールの一覧
>>花びらパーツの一覧

【レベル】 ★★☆☆☆
【仕上がりサイズ】
モチーフ(ブローチ):約4.5cm

ネックレス:約44cm
(留め金具を除く)
イヤリング:約3.5cm
【使用テクニック】テグス編み、ピンワーク
【使用工具】平ヤットコ、丸ヤットコ、ニッパー、はさみ、接着剤
【材料費】¥2,129〜(基礎金具を除く)
(No.424 2018.2.14UP)

レシピ


〜ネックレス(ブローチ)〜

使用材料
1 66565-03 花びらパーツA マットライトパープル 約18×15mm 6個 ▶︎ご注文
2 5328-11604 スワロフスキー・エレメント #5328 ヴィンテージローズ 4mm 6個 ▶︎ご注文
3 063-04-S キュービックジルコニア ロジウムカラー丸台 6本爪 1個 ▶︎ご注文
4 66553-3208 国産 ラッカーパール パステルパープル 8mm 61個 ▶︎ご注文
5 00709-6MC 国産アクリルパール  ラベンダーつや消し 6mm 61個 ▶︎ご注文
6 09884-S スカシパーツ 6弁花フラット ロジウムカラー 43×39mm 1個 ▶︎ご注文
7 72692-S ピン付きスカシパーツ 6弁花フラット ロジウムカラー 43×39mm 1個 ▶︎ご注文
8 72185-S 連バープレート ロジウムカラー 3x10mm 2個 ▶︎ご注文
9 72180-S 連バー2連垂直 ロジウムカラー 7mm 2個 ▶︎ご注文
10   72203-S Cカン ロジウムカラー 0.7x4x5mm 4個 ▶︎ご注文
11   72013-S ボールチップ ロジウムカラー 3.5mm 2個 ▶︎ご注文
12   72016-S かしめ玉 甲丸(つぶし玉) ロジウムカラー 2x1mm 2個 ▶︎ご注文
13   72917-S 国産 カニカン・アジャスターセット ロジウムカラー 1組 ▶︎ご注文
14   50269 アーティスティックワイヤー ノンターニッシュシルバー
#28(0.3mm)
90cm ▶︎ご注文
15   50197 ナイロンコートワイヤー/グレー 0.38mm 150cm ▶︎ご注文
16   50001-10 テグス 3号 80cm ▶︎ご注文

〜イヤリング〜



使用材料
1 66553-3208 国産 ラッカーパール パステルパープル 8mm 2個 ▶︎ご注文
2 64798-S ジルコニアチャーム ドロップ ロジウムカラー 約9.5×1.2mm 2個 ▶︎ご注文
3   72950-S 国産 イヤリングネジバネ 玉ブラ ロジウムカラー 1ペア ▶︎ご注文
4   72769-S 9ピン(国産) ロジウムカラー 0.7x30mm 2本 ▶︎ご注文
つくりかた

【ネックレス(ブローチ)】

レシピ

1

モチーフ(ブローチ)を作ります。
テグスを約80cmにカットし、スカシパーツの図の穴の裏側から表側に通し、中心に合わせます。
片方のテグスに花びらパーツとスワロフスキー#5328を通し、新たな花びらパーツで交差します。
同じ要領で、花びらパーツとスワロフスキー#5328をスカシパーツに編みつけていき、★で交差させます。





レシピ

2

続きのテグスで、中心にジルコニアを通します。4つの穴を十字に通すようにしましょう。
図のようにスワロフスキーを拾い、固結びします。結び目に接着剤をつけ、隣の2個ずつを拾い、余分をカットします。



レシピ

3

ワイヤー15cm×6本にカットします。外表でピン付きスカシパーツを重ね、図の位置でワイヤーを3周させて留めつけます。
モチーフ(ブローチ)の完成です。



レシピ

4

ネックレスの短い連を作ります。
ナイロンコートワイヤーを70cmにカットし、端から5cmの位置をボールチップ(かしめ玉)で端を処理します。
図のようにビーズ、パーツを通し、端をボールチップ(かしめ玉)で端を処理します。
>>かしめ玉とボールチップの使い方はこちら



レシピ

5

ネックレスの長い連を作ります。
ナイロンコートワイヤーを80cmにカットし、端から5cmの位置をボールチップ(かしめ玉)で端を処理します。
図のようにビーズと、途中で短い連の連バープレートの図の穴を通し、端をボールチップ(かしめ玉)で端を処理します。
(パターン18回の部分が、短い連より長くなります。)
>>かしめ玉とボールチップの使い方はこちら



レシピ

6

両端に連バーとカニカン、アジャスターを取り付け、完成です。
ネックレス単品、またはブローチをお好きな位置に取り付けて、使用できます。
>>Cカンの使い方はこちら



つくりかた

【イヤリング】



レシピ

1

9ピンとラッカーパールでパーツを作ります。
ジルコニアチャームとイヤリング金具を取り付けて、完成です。
>>9ピンの使い方はこちら