アクセサリーパーツ・ビーズの専門店[ビーズ エックスセンス] オンラインショップ



 

レシピ
材料セット カーマインモダンカッティング
ちょっぴり変わったカットのドロップビーズが目を引くネックレス。 クロッシェの中でも比較的簡単なループクロッシェで作っています。
サンプルはショートタイプですが、ビーズは多めに入っていますので、もう少し長めにすることも可能です。
※2018福袋限定アイテムです。材料セットの販売はございません。
>>2018福袋「ハッピーデイズ2018」材料セットのレシピ一覧

【レベル】 ★★★★☆
【仕上がりサイズ】 全長約41cm(留め具を除く/調整可能)
【使用テクニック】 クロッシェ
【使用工具】 レース針、はさみ、接着剤
(No.4-3783 2017.12.25UP)

レシピ


使用材料
1 4-3783 材料セット カーマインモダンカッティング 1個 ※2018 福袋封入のみ※
つくりかた


レシピ

1

糸にビーズ通し針を取り付け、針の穴(輪)を潰してビーズが通るようにします。

2

シードビーズ5個、ラウンドカット1個をパターンaとし、90回繰り返して通します。




レシピ

3

編み始めを30cm残し、パターンaを1組を1目とし、ループクロッシェを90目編みます。
編み終わりを通し針(またはとじ針)に付け替え、隣の目を5目ほど拾い、余分な糸をカットして処理します。
編み始めも同様に処理します。

レシピ

4

新たな糸50cmを用意し、通し針を取り付けます。
糸の中心にトライアングル、シードビーズを通し、トライアングルに通し戻します。
ループクロッシェの中心の編み目に通し、図のように4〜5目間隔を目安にトライアングルとシードビーズを取り付けていきます。
中心から逆側も同様に取り付けたら、ひと結びをし、2〜3目拾って再びひと結びします。
これをもう1〜2回繰り返し、余分な糸をカットします。
反対側も同様にします。

レシピ

5

新たな糸50cmを用意し、通し針を取り付けます。(長さ調節をしたい場合は〜20cm程度長くしておく)
糸端を10cm残し(長さ調節をしたい場合は〜10cm程度長くしておく)、変形カット1個(★)を通します。
パターンb(ラウンドカット1個、シードビーズ1個)を25回通したら、シードビーズ20を通し、
最初の変形カット(★)まで通し戻します。
ループクロッシェの片端のくさり編みの目に通し、もう片方の糸端と固結びし、
ループクロッシェの目を2〜3目拾ってから、余分糸をカットして処理します。


6

反対側も5と同じ要領で作り、完成です。