アクセサリーパーツ・ビーズの専門店[ビーズ エックスセンス] オンラインショップ



 

レシピ
ヘキサゴンビーズの
アンティーク風モチーフ刺繍


ガラスビーズで作る
ソウタシエのプチモチーフ

ヘキサゴン型のガラスビーズでソウタシエのモチーフを作りました。ヌーディーなベージュはパールと組み合わせると上品さが際立ちます。
こちらのレシピではカン付きのモチーフに仕上げていますので、お好みでネックレスやイヤーアクセサリーに仕上げてお使い頂けます。
ソウタシエが織りなす、美しい流線をお楽しみください。
>>カットガラス ヘキサゴン一覧
>>ソウタシエ ブレード一覧

【レベル】 ★★★★☆
【仕上がりサイズ】 約4.3cm(金具を除く)
【使用テクニック】ビーズ刺繍
【使用工具】ビーズ針、チャコペンシル、ニッパー、はさみ、接着剤
【材料費】¥1,693〜
(No.467 2018.9.21UP)


使用材料
1 6-6460-01 カットガラス ヘキサゴン オペークベージュ 約12x12x8mm 1個 ▶︎ご注文
2 66393 コットンパール ツユ キスカ 8×11mm 1個 ▶︎ご注文
3 00261-4C 国産アクリルパール(ユリア樹脂) ツートンクリーム 4mm 1個 ▶︎ご注文
4 00410-3C 国産アクリルパール ライトゴールド 3mm 2個 ▶︎ご注文
5 64428
または
64456
ソウタシエ ブレード(ハード)
29アイボリーまたは 27ストロベリーピンク
60cm ▶︎ご注文
6 64734-01 ウルトラスエード オフホワイト 3×4cm ▶︎ご注文
7   72049-G 板ダルマ ゴールド 8×3.4mm 1個 ▶︎ご注文
8   72763-G Tピン(国産)ゴールド 0.7x 30mm 1本 ▶︎ご注文
9   72203-G Cカン ゴールド 0.7x4x5mm 2個 ▶︎ご注文
10   50764 ビーズステッチ糸 One・G PT-1白 #40 260cm ▶︎ご注文
アクセサリーアレンジ用に金具などをご用意ください
  73086-G 【ネックレスにオススメ】
国産 ペンダントチェーン 小判 ゴールド 15インチ(約38cm)
1セット ▶︎ご注文
  ピアス金具一覧(モチーフは2個分の材料をご用意ください) 1セット ▶︎ご注文
  イヤリング金具一覧(モチーフは2個分の材料をご用意ください) 1セット ▶︎ご注文

つくりかた

1

糸を100cmにカットして針に通し、1本どりにして片端に玉結びをします。
レシピ

2

ソウタシエブレード(以降ブレード)を20cm×2本にカットし、2本揃えて中心の3cmを縫い合わせます。約5mm間隔で片側は糸があまり出ないようにしましょう。

3

縫い留めた3cmをガラスビーズ ヘキサゴンに沿わせて半周させ、続きの糸で図のように縫い留め、ブレード2本の中心あたりから針を出します。
もう半周に沿わせてガラスビーズヘキサゴンに通し戻し、縫い留めます。さらにブレードを4本束ねて一往復縫い留めます。

レシピ

4

パール3mmにブレード2本を沿わせて縫い留め、裏面に折り曲げるようにして輪を作ります。
そのまま裏面に縫い留めながら針移動させ、反対側も対称になるように縫い留めます。
裏面で玉留めし、余分な糸とブレードをカットします。
レシピ

5

新たな糸を80cmにカットして針に通し、1本どりにして片端に玉結びをします。
新たなブレード20cmを中心で二つ折りにし、折り目から5mmの位置の2本の間に針を刺し、一往復して縫い留めます。 縫いながら針を移動させ、パール4mmを縫い留めます。
4にひと針縫い留めます。
続けてブレードをひと巻きさせて輪にし、輪を貫通させるようにひと針縫います。続けて図の位置でブレードをひと巻きさせて輪にし、位置を整えたら少し先から針を出します。

レシピ

6

輪を貫通させるように縫い、4のモチーフの図の位置から針を出します。
裏面にして、続きのブレードをモチーフに縫い留めながら、針を移動させます。
反対側も左右対称になるように縫い進めます。
裏面にして、続きのブレードをモチーフに縫い留めてから、玉留めして余分な糸とブレードをカットします。

レシピ

7

6をウルトラスエードの裏面に配置し、チャコペンシルで点線のように線を書き、カットします。
※コピー用紙などに鉛筆で型を写してカットし、モチーフに当てて型を整えてから、用紙を型にしてウルトラスエードの作業をすると失敗が少なく安心です。

8

新たな糸を80cmにカットして針に通し、1本どりにして片端に玉結びをします。 板ダルマをウルトラスエードの裏面の図の位置に縫い留めます。糸は切らずに休ませておきます。

レシピ

9

6の裏のビーズ部分に接着剤を米粒程度数カ所塗り、8を外表で合わせて仮止めします。
8の続きの糸でまつり縫いで1周して縫い合わせ、ウルトラスエードとモチーフの間で玉留めし、余分な糸をカットします。

10

Tピンにコットンパール ツユを通してパーツを作ります。
>>Tピンパーツの作り方はこちら
9の下部にCカンでTピンパーツを取り付けます。
上側の板ダルマにCカンを取り付けます。このCカンにペンダントチェーンなどを通せばネックレスの完成です。
また、同じモチーフをもう1個作り、ピアス金具やイヤリング金具を取り付けると、イヤーアクセサリーにもなります。 お好みでアレンジしてお使いください。
レシピ