アクセサリーパーツ・ビーズの専門店[ビーズ エックスセンス] オンラインショップ



 

レシピ
チューブクロッシェのヴィンテージスタイルバングル
▪ヴィンテージスタイル
>>材料リスト >>作り方
▪シンプルスタイル
>>材料リスト >>作り方

チューブクロッシェの
ヴィンテージスタイルバングル

シードビーズを変えるだけで雰囲気が変わるチューブクロッシェのバングル。TOHO22のトパーズを使うとラグジュアリーに仕上がります。
シードビーズのみのシンプルなデザインと、編み終わりの糸にビーズを通したヴィンテージスタイルの2種をご紹介。色違いやビーズ違いも楽しんでみて。
>>Amiet(あみいと)一覧

【レベル】 ★★★★☆
【仕上がりサイズ】 外径:約8cm/内径:約5.5cm
【使用テクニック】チューブクロッシェ
【使用工具】レース針(0号推奨)とじ針、はさみ
【材料費】¥2,397〜
(No.475 2018.9.18UP)
レシピ


〜ヴィンテージスタイル〜



使用材料
1 4-3934-12 ヴィンテージアクリルビーズ ストライプ タイコ ブラウン 2個 ▶︎ご注文
2 6932-10 ルナフラッシュ ラウンド クリスタル 10mm 1個 ▶︎ご注文
3 22010 チェコビーズ メロン ブラックピカソ 6mm 2個 ▶︎ご注文
4 01116 シードビーズ トパーズ(SL)TOHO22 丸大 378個 ▶︎ご注文
5 09-247AG ピュータースペーサー アンティークゴールド 5x5x3mm 2個 ▶︎ご注文
6 091126-AG ビーズキャップ アンティークゴールド 8個 ▶︎ご注文
7 59697-10 Amiet(あみいと)サンドアッシュ 約8m ▶︎ご注文

〜シンプルスタイル〜



使用材料
1 01116 シードビーズ トパーズ(SL)TOHO22 丸大 612個 ▶︎ご注文
2 59697-10 Amiet(あみいと)サンドアッシュ 約12m ▶︎ご注文

つくりかた


【ヴィンテージスタイル】


1

丸大ビーズ6個をパターンとし、Amietに63パターン(378個)通します。
※Amietは切らずに束のままで通してOK。
※Amietは針を使わずにビーズを通せる糸です。先がほつれたら1cmほど切ってから通し、これを繰り返しましょう。
※大きめに作りたい場合は、5パターンで1cmを目安に、パターンを多めに通しておきましょう。

レシピ

2

6目で1段でチューブクロッシェを編み、端を処理します。
>>チューブクロッシェの編み方と端の処理の仕方はこちら 


3

編み終わりの糸にとじ針を付け、図の順にビーズとパーツを通します。
とじ針を取り外し、編み始めの糸と出会わせて固結びし、結び目はビーズキャップに隠れるようにします。

レシピ

4

編み終わりの糸にとじ針を付けます。
チューブの中心の穴からチューブの内側に針を通し、1〜2cm先の側面から出します。これをもう1度繰り返してから編み地の際で糸を切ります。
編み始めの糸も同様に処理し、完成です。


つくりかた


【シンプルスタイル】


1

丸大ビーズ6個をパターンとし、Amietに102パターン(612個)通します。
※Amietは切らずに束のままで通してOK。
※Amietは針を使わずにビーズを通せる糸です。先がほつれたら1cmほど切ってから通し、これを繰り返しましょう。
※大きめに作りたい場合は、5パターンで1cmを目安に、パターンを多めに通しておきましょう。
レシピ

2

6目で1段でチューブクロッシェを編みます。
>>チューブクロッシェの編み方はこちら 


3

下記ページの作り方4〜9を参考に、編みはじめと編み終わりをつなぎ、完成です。
>>チューブクロッシェのつなぎ方の参考はこちら